yumulog

はてなブログに引っ越しました / 石川県に引っ越しました

情報処理学会誌の特集「博士課程進学のメリット・デメリット」がオススメ

f:id:yumu19:20170422223716j:plain ※2018年4月より情報処理学会編集委員を務めています。本エントリ執筆時点では編集委員ではありません。(利害関係の明示)

今月号の情報処理学会誌の特集「博士課程進学のメリット・デメリット」を読んだのですが、この特集すごくよかった。

19名の方が博士課程進学のメリット・デメリットについて自由に書いてるのですが、そのうち7名が社会人博士で働きながら博士号を取得した/している方でした。社会人博士に関する情報をここまでまとめて読んだのは初めてで、社会人博士に在学中や進学を検討している人にはぜひ読んでほしいです。

博士号取得者の生存バイアスと、学会誌ということもあり各執筆者の大人な判断でメリットの方がやや強調されている感じはあるので、デメリットの方を少し盛って読むと良いんじゃないかと思います。

他にも、落合陽一さんや、博士取得後に起業したXiborg遠藤謙さん、mplusplusの藤本実さんなど、ほんとに多種多様なキャリアの人が選ばれてて、読み物としても面白いですし、博士やキャリアについて悩んでいる人全員にオススメしたいです。

情報処理学会誌はAmazonでも買えますが、結構高い(¥1,730)ので、大学の図書館などで読むと良いかもしれません。これを機に入会すると毎月届きます。

情報処理 2017年05月号

情報処理 2017年05月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 情報処理学会
  • 発売日: 2017/05/01
  • メディア: 雑誌