yumulog | 社会人博士の日記

はてなブログに引っ越しました / 石川県に引っ越しました

ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験


ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験 (光文社新書)

ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験 (光文社新書)


NHK の番組「NHKスペシャル 宇宙飛行士はこうして生まれた 〜密着・最終選抜試験〜宇宙飛行士」の書籍版。


世界で初めて宇宙飛行士の選抜試験の様子をカメラで映し、番組となった。番組を作るに至った経緯が軽く紹介され、過酷な選抜試験の様子が詳細に記述される。


宇宙飛行士の選抜試験で観察されていることは、リーダーシップや人間性、宇宙飛行士という職業への適正、仕事をまっとうする覚悟、等。


研究者である候補者に対して面接官が言った次の言葉が印象的だった。

「宇宙飛行士は学者ではなく、技術者です。宇宙飛行士が、自ら提案した実験を宇宙でできると思っているようですが、宇宙飛行士なんて、つまるところ実験装置のボタンを押すことしかできないのです。ですから、あなたが生き甲斐としてきた論文などは、絶対に書けなくなると思った方がいい。宇宙飛行士になれば、研究は一生できなくなるし、あなたの功績を証明するような論文も、一切書けません。今まで培ってきたキャリアや価値観を捨てることになりますが、あなたは未練なくやっていけますか?」


そしてこれらは、一般企業の採用試験で求められる能力や、就活性が本当にやりたい職業を見つけることと本質的には同じである。就活生にはぜひこの本をおすすめしたい。


今なら、番組も NHK オンデマンドで \315 で見れる。
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2009008041SA000/
番組だけでも本だけでも楽しめるけど、やっぱり両方見たほうがより楽しめると思います。