yumulog | 社会人博士の日記

はてなブログに引っ越しました / 石川県に引っ越しました

多分最後の競馬場バイト

友達の代わりに今日1日だけ競馬場でバイトしました。

札幌開催のみの短期バイトで、大学1〜3年の3年間やってました。今年は院試があってできなかったんですが、今日1日だけでも行けて良かった。

おいしいバイトだからやりたいってのもあるけど、久しぶりに皆さんと会えるのがとても楽しみでした。



今日は、普通の人たちとは仕事内容が少し違う「柵係」というのをやりました。

このバイト自体がかなりおいしいバイトなんですが、柵係は普通の仕事よりもさらにおいしいです。柵係はうちの班(10人ちょい)から2人出すことになっています。



で柵係の仕事内容はどんなんかというと、



競馬場でレースが終わった後って馬がどこから帰っているのかってあんまり知らないですよね。実は内ラチの柵に3箇所ぐらい取り外し可能な部分があって、馬が通り過ぎた後に柵係が取り外して出口を作っています。



柵係の仕事、主にこれだけ。



柵取り外して、馬が全部出たらまた付けて。だいたい5分ぐらいで終わります。

大体30分に1レースなんで、残りの25分は何しててもOK。今日は天気が良かったので芝生の上でボーっとしてるのが多かった。



まとめると、

自然に囲まれた芝生の上で日光浴をして、30分に1回軽い運動してたらお金がもらえる

っていうバイト。





3年間自分は柵係じゃなかったんで、正式な柵係が休んだときとかに5回ぐらいしかやったことはなかったんですがね。





3年間でいろいろありました。

1,2年目は班長(40ぐらいの社員さん)の独身ネタで盛り上がっていて「絶対若い娘と結婚する」と言っていたのが、3年目には本当に10才以上若い奥さんをもらっていたり。





1回でいいから来年もやりたいな。出来る可能性はかなり低いけど。