yumulog | 社会人博士の日記

はてなブログに引っ越しました / 石川県に引っ越しました

IPアドレスのリース

今日は数学、主に統計学(統計力学じゃないよ)を勉強してた。やっぱり確率統計は面白い。もし自分が数学科へ行ってたら確率論を専攻してただろうな。



ところで、今借りてる部屋はインターネットに繋ぐことができるのだが、たまーに接続が途切れる。原因は IP アドレスのリース時間が終了するときに再取得ができてないから。普通は DHCP クライアントが自動更新してくれるから、人間は別に何もしなくていい。リース時間はサーバ側で設定されてて、ここでは2時間になってるので、パソコンつけてから2時間後に急に途切れることがある。ネットワークへの接続はされているのだが IP を持っていない状態なのでアクセスすることができない。



解決法としては、一回接続を切ってもう一回繋ぐ。そうすれば IP を取得できるからね。



IP アドレスのリース時間をサーバで設定してるなんて忘れてた。blue 構築したとき /etc/dhcpd.conf の中身をざっと見たのに。

DHCP サーバ管理してると実生活で役に立つこと多いな。

クライアント側(自分のノート = windows)での設定方法がいまいちわからないけど。



でも、途切れるときもあれば、そのまま問題なく自動更新できてるときもあるのはなんでだろう。気持ち悪い。



どなたか、わかります?