yumulog | 社会人博士の日記

はてなブログに引っ越しました / 石川県に引っ越しました

筆記と面接のあいだに

朝、何気なくフジテレビのホームページを見ているとこんなものを見つけました。



 フジテレビお台場アナウンススクール



アナウンススクール(「アナスク」と略すらしい)とは、テレビ局に行って現役アナウンサーから指導受けたりして、要は1日アナウンサー体験ができるんです。無料で。



面白そうだなと思いましたが、実施日が9/5〜9/9のうちの1日なんで院試の面接(9/8)とかぶる可能性があったのと、申込用紙をプリントしたり写真を顔、上半身、全身の3枚を用意するのがちょっと面倒に感じ、申し込むかどうか迷ってました。



現役アナウンサーも学生の頃にフジテレビのアナスク行った人が多いらしく、その体験談も書かれていたので読んでみると、アナウンサー志望の人、そうじゃない人、いろんな動機のひとが参加していてとても面白そうだと思い申し込むことにしました。対象者が大学3,4年生なんでこの機会を逃すともう一生申し込むことが出来ないし。



そこでアナウンサー志望の人と知り合っておけば、その人が将来アナウンサーになったら女子アナと合コン♪



そんなわけで午前中は自分で自分の写真をデジカメで撮ってました。



申し込んでも必ず参加できるわけではなく、定員100名で抽選です。どれくらい申し込んでるのかは知りませんが、当たるといいなぁー。





午後、その用事と買い物がてらでかける。せっかくなので今まで行ったことない所へと思い池袋へ。

ぶらぶら買い物。

ハンズでダーツを見る。大特価 と書かれた3本セットのダーツが\2,000程で売られてました。プロの人のモデルでかなり良さ気だったんですが、羽にその人の顔写真がプリントされています。なんか気持ち悪い。



それから申し込み用紙をプリントアウトしに自遊空間へ。ダーツもやりたかったし。

印刷をさっさと終えてダーツをやりに行く。

サロンとの違いは、位置がやや高いことと、ダブル、トリプルがちょっと広い。

手始めにラウンド・ザ・クロックをやろうと思ったが、見当たらない。なので

まず 301 やる。位置が高いのはあまり気にならない。

次にハーブイットやる。12からではなく15から始まった。

ラウンド・ザ・クロックが無いわけ無いと思って探すと、シャンハイ2という名前であった。



ダーツの正しい投げ方が壁に張ってあったのでそれを読んでフォームを直してみる。自分の投げ方はリリースポイントが早く手首で投げているが、投げた後にひじが真っ直ぐに伸びるようにするのがいいらしいのでそれを心がけて練習してみる。確かにこの投げ方のほうがいいような気がする。でもまだ慣れないので狙ったところにいかない。練習せねば。

あと、自分のスタンスが真横なのを以前誰かに突っ込まれたんですが、スタンスは0°〜90°まで自分の好きなスタンスでいいそうです。でも普通は斜めの人が多いらしいです。

自分のスタンスが真横なのはきっと弓道のせいだと思います。



最後にブル・シューティングというのをやる。ブル以外は得点が入らないという、その名の通りひたすらブルを狙うゲームです。

8ラウンドで、1回目は50点(ブル2回)、2回目は100点(ダブルブル2回)でした。もっともっと当てれる気はしますが、まあいいや。でも、ダブルブルに当たったら気持ちいい音が鳴るんだろうと期待してたのに、変な音楽が流れました。がっかりです。



フリードリンクなのにろくにドリンク飲まずにひたすら投げ続けました。かなり満足。何しに東京に来てるのかわからなくなってきました。