yumulog | 社会人博士の日記

はてなブログに引っ越しました / 石川県に引っ越しました

教育実習事後指導

他の大学は知りませんが、北大では教育実習事後指導というものがあります。



4月から今までに実習終えた人は今日の18:30からありました。これで本当に教職単位の取得が全て終わります。

教職入門に始まり、日本国憲法、教育学、理科教育法、教育心理学、教育課程論、教育相談論、教育方法論、教育実習。その他に他学科科目の生物科学概論、地球史、地球惑星科学実習。

自分の学科の単位もその半分以上が教職に関係するものなのでうかつに不可は取れません。

長かった。よくがんばった。



教育実習日誌を提出するので、昨日の夜に読み返していると、最終日の分が書かれてませんでした。いつでも書けるからいいやっ、と思ったまま2か月も放置されていたようです。当時の日記を読んで思い出しながらなんとか書きました。



日誌も書き、事後指導に行きました。場所は文系講義棟の大講堂。

実習以降、先輩や友達とかで実習を経験した人に対して何か仲間意識のような感情をもつようになりました。今日は大講堂にいる全員が実習経験者です。とても不思議な感じがします。



日誌を集められた後、プリントとレポート用紙が配られました。教育実習にもレポートがあるんですね。実習当時はいっぱいいっぱいで日誌にあまりうまくまとめて書けず、もっと書きたいことがいっぱいあったのでレポートとしてまとめるのはちょうどいいかな。と思っていたら、教官は



 「じゃ、今(19:00)から1時間で書いてね。あ、適当に書いてさっさと帰っちゃう人がいるから、途中退席は認めないからね。」



今書くのっ? 終わるの8時? はぁ!?

学食閉まってんじゃんっ!




それに途中退席不可とか言われなくても適当に書いたりしないって。むしろ1時間じゃ足りないぐらいなんだから。

8時までかかるなら告知時に前もってプリントに書いとけよ。学生にだって都合ってものがあるんだから。常識だろ。

現に 「20:50 の飛行機に乗るんで途中退席させてください」って人がいたし。その人は19:30ぐらいに出て行ったんだが、間に合ったんだろうか?結構ギリギリだと思う。



まぁ書けと言われたので書きました。

レポート課題は例えば、



 「教科外活動において特に努力したこととその結果」



 実習が終わっても連絡が取れるようにメアドを積極的に交換し、その結果、何人かの女の子とメールのやりとりを...



とは書きませんでしたが。





土曜日は開成祭です。行きたくないー。だって、みんなと会うのこれで最後になっちゃうかもしれないから。

実習終了時は高体連や北大祭や開成祭でまた会えるという安心感があったけど、もう開成祭。2ヶ月早っ!

とにかく、4年ぶりの開成祭を楽しんできたいなーと思います。