yumulog | 社会人博士の日記

はてなブログに引っ越しました / 石川県に引っ越しました

Introduction to College Life

今日は言語文化部のCALL教室で英語演習の授業がありました。



授業で使用する教材は「Introduction to College Life」というCD-ROM のソフト。

2年前期の英語?s の先生が映子ちゃんだったひとは知っている、あれです。



とてもいいリスニングの教材なのですが、2年前は全くやらずにいました。

今考えると、きちんとやらなかったことが心残りでした。



しかし、同じソフトを今回また使うということなので、ついにリベンジできます。今回はきちんと使ってリスニング力を身につけたいと思います。







話は変わりますが...



今日、教職単位を数えて確認してみました。必要単位ぎりぎりでしたが、なんとか4年に持ち越さずに教職をとることができました。一安心。



そしてついでに専門の選択科目を見てみると、60単位(卒業必要単位数60)で、ぎりぎりだったことに気づきました。知らなかった。





じつは、教職単位のことばかり考えていたのと、卒業単位は余裕だと思っていたので、今まで選択科目の取得状況はあまり気にしてませんでした。



さらに、卒業単位は余裕だと思っていたので、自分の学科の授業は教職に関係あるやつしかとらずに、(8単位までしか)選択単位として認定されない他学科科目をいっぱいとっていたのでした。



その結果、今の状況に至ったわけですが、まぁぎりぎりでも足りてることに違いはないので、問題なしです。



教職に関係ないからどうでもいい、と思っていた特殊講義?のおかげで卒業できそうです。途中で切らなくて良かった。





あと、かなりもめてたイタリア語でしたが、先生と連絡が取れ、単位をもらえることになりました。

今年になって外国語に目覚めてしまったので、結果的にはわりとどうでもよくなってしまいましたが。