yumulog | 社会人博士の日記

はてなブログに引っ越しました / 石川県に引っ越しました

 今日は雨が降った。雨が降ると気分が沈むとみ

んないうが、自分が受けるダメージと比べると全

然甘い。それは、学校に原付で通ってることが原

因である。



 雨が降るときの通学方法は

  ?地下鉄&バスを使う

  ?原付で強行

の2つ。?だと交通費往復\720の経済的ダメージ

と、原付では片道30分のところが1時間かかってし

まい往復では計1時間の時間的ダメージを受ける。

?だと雨粒が体に当たる。とても痛い。そしてひ

ざがやられる。ひざがやられるというのは、ひざ

上から表ももにかけて激しく濡れズボンが足に密

着し著しい不快感を伴うことをこう呼ぶ。フラス

トレーションが蓄積され家に着くまでに限界に達

する。家に入ったあとも冷えた手足はなかなか温

まらず、活動する気力はもはや無い。



 ?のリスクはなんとしても避けたいので雨が降

った時は極力?をえらぶようにしているのだが、

\720は痛い。コンビニで雑誌とジュースとおやつ

が買える。これだけあればしばらくはだらだらし

てられる。そして雨が降りそうな日の前日は目覚

ましをいつもより30分早くセットしてスタンバイ

しておかなければならない。これを怠ると 雨=

30分の遅刻を意味する。それに比べれば「傘をさ

すのが面倒だから」といった理由なんか…、と思

ってしまう。



 そんなわけで平日の雨は死活問題となる。雨の

予報は高樹千佳子さんではなく小林麻央ちゃんに

してほしいものだ。